タグ:きのこ ( 282 ) タグの人気記事

コナラ林きのこ

f0360815_17132026.jpg
f0360815_17132098.jpg
f0360815_17132037.jpg
f0360815_17131979.jpg
f0360815_17131920.jpg
f0360815_17131860.jpg
f0360815_17131806.jpg
f0360815_17131858.jpg
f0360815_17131761.jpg
f0360815_17131797.jpg

[PR]
by minoru-eco-kinoko | 2017-08-03 17:14 | 今日のきのこ | Comments(0)

f0360815_16391428.jpg
タマゴタケ
食べられる
f0360815_16391457.jpg
コウモリタケ
苦くて食べられない
f0360815_16391394.jpg
イグチノ仲間
f0360815_16391306.jpg
キホウキタケ
食べられない
f0360815_16391396.jpg
アカヤマドリ
食べられる
f0360815_16391299.jpg
ハナホウキタケ
毒きのこ
f0360815_16391287.jpg
ケシシロハツ
食べられない
f0360815_16391204.jpg

ドクツルタケ
食べたら一発で死亡する毒きのこ

余談ながら

山は秋風吹き涼しい
今のきのこ相ときたら夏を飛び越え秋きのこ模様だ
アブや蚊はほとんどいない不思議な夏に面食らってしまう
チタケは出るのか出ないのかまだ決着はついていない

[PR]
by minoru-eco-kinoko | 2017-08-02 16:49 | 今日のきのこ | Comments(2)

f0360815_16391428.jpg
タマゴタケ
f0360815_16391457.jpg
コウモリタケ
f0360815_16391394.jpg
イグチノ仲間
f0360815_16391306.jpg
キホウキタケ
f0360815_16391396.jpg
アカヤマドリ
f0360815_16391299.jpg
ハナホウキタケ
f0360815_16391287.jpg
ケシシロハツ
f0360815_16391204.jpg
ドクツルタケ

[PR]
by minoru-eco-kinoko | 2017-08-02 16:49 | 今日のきのこ | Comments(0)

保存食

アカヤマドリ醤油漬け
f0360815_16265240.jpg
7月31日
きのこは蓋上部まで届いていない
ビンに空きがあると、きのこは傷んでしまう
f0360815_16271351.jpg
8月1日
きのこは満杯、完成品
冷蔵保存で1か月程度もつ

きのこ遊悠学の檀家からのいただき物で保存食

f0360815_16271256.jpg
f0360815_16282501.jpg
高麗人参とロイヤルゼリーが入った蜂蜜漬け
プレミア限定品
賞味期限は1年
疲れた時お湯割りで飲むと元気百倍

f0360815_16413990.jpg
タマゴタケ冷凍保存食
きのこを湯がき冷凍保存すれば、1年間もつ

余談ながら

今日から8月、今のところ夏模様は皆無だ
この天候では夏きのこ発生はちらほら
早くぴーかんとなってほしいと願うばかりだが当方の気持ちとは程遠い天気にうんざり

[PR]
by minoru-eco-kinoko | 2017-08-01 16:39 | きのこ保存 | Comments(0)

夏きのこ

f0360815_15394626.jpg
カベンタケ
f0360815_15394741.jpg
タマゴタケ
f0360815_15394759.jpg
イグチノ仲間
f0360815_15394701.jpg
ムラサキアブラシメジ
f0360815_15394874.jpg
アカヤマドリ
f0360815_15394853.jpg
アイタケ
f0360815_15394892.jpg
テングタケ
f0360815_15394845.jpg
アシベニタケ
f0360815_15394931.jpg
ドクベニタケ
f0360815_15394980.jpg
シロオニタケ


[PR]
by minoru-eco-kinoko | 2017-07-31 15:43 | 今日のきのこ | Comments(0)

夏きのこ

f0360815_16335855.jpg
テングタケ科タマゴタケ
テングタケ科唯一の食用きのこ
卵とじスープで仕込む
f0360815_16335895.jpg
ラッシュタケ科コウバイタケ
直径5ミリの小さなきのこ
f0360815_16335887.jpg
イッポンシメジ科キイボカサタケ
毒きのこ
f0360815_16335846.jpg
イグチ科アカジコウ
若いきのこは食べられる
f0360815_16335922.jpg
イグチ科コウジタケ
安心安全食用きのこ
f0360815_16335988.jpg
イグチ科アカジコウ
優良食用きのこ
f0360815_16335945.jpg
イグチ科コオニイグチ
さほど食欲を誘はないきのこながら食べられる
f0360815_16335967.jpg
ヌメリイグチ科チチアワタケ
食べられる
f0360815_16340039.jpg
f0360815_16340021.jpg
イグチ科ヤマドリタケモドキ
ブナ科樹木地上に発生する優良食用きのこ

余談ながら

たっぷり降雨が確保され、これから地温が上昇すれば、栃木県では欠かせない夏きのこチタケが発生する環境にある。残る日照次第でチタケ殿下とチタケ姫に期待しているが、、、、。
現在夏きのこを通過して秋きのこが出ていることが心配だ。


[PR]
by minoru-eco-kinoko | 2017-07-30 16:53 | 今日のきのこ | Comments(1)

コナラ林きのこ

f0360815_14413172.jpg
ベニタケ科ケシロハツ
ツチカブリ?に似ているが食べられない
f0360815_14413132.jpg
イッポンシメジ科ウスキモミウラモドキ
ヒダは紅色を示し食毒不明
f0360815_14413196.jpg
ベニタケ科オキナクサハツ
雑木林における典型的毒きのこ
f0360815_14413224.jpg
ハラタケ科ナカグロモリノカサ
コナラの幹あるいは枝を腐朽する毒きのこ
f0360815_14413279.jpg
ラッパタケ科ハナホウキタケ
ホウキタケに似ている毒きのこ
f0360815_14413241.jpg
イグチ科ヌメリコウジタケ
一見食べられそうだが、毒きのこ
f0360815_14413373.jpg
ベニタケ科ウコンハツ
食べられない
f0360815_14413317.jpg
ベニタケ科ヤブレベニタケ
食べられない
f0360815_14413343.jpg
イグチ科アカジコウ
大きすぎて食べられない

[PR]
by minoru-eco-kinoko | 2017-07-28 15:04 | 今日のきのこ | Comments(0)

ブナ・ミズナラ林きのこ

f0360815_16192543.jpg
ヤマイグチ
f0360815_16200014.jpg
ハナガサイグチ
f0360815_16200096.jpg
ミダレアミイグチ
f0360815_16200193.jpg
イグチ
f0360815_16200255.jpg
ツエタケ
f0360815_16200233.jpg
フクロタケ
f0360815_16200382.jpg
イグチの仲間
f0360815_16200428.jpg
ムレオオイチョウタケ
今年は水不足で大きくなれなかった
f0360815_16200418.jpg
ミミフサタケ
f0360815_16200471.jpg
ミヤマトンビマイタケ

余談ながら

毎日梅雨模様のおかげで夏きのこであるイグチの仲間が出始める

[PR]
by minoru-eco-kinoko | 2017-07-27 16:26 | 今日のきのこ | Comments(0)

夏きのこ

f0360815_15495276.jpg
オオツルタケ毒きのこ
f0360815_15495330.jpg
カブベニチャ
f0360815_15495364.jpg
クロアサアワタケ
f0360815_15495340.jpg
ベニタケ
f0360815_15495466.jpg
ヒトヨタケ
f0360815_15495433.jpg
ナカグロモリノカサ毒きのこ
f0360815_15495414.jpg
クサハツ毒きのこ
f0360815_15495560.jpg
イグチ科きのこ

f0360815_15495463.jpg
気温
f0360815_15495498.jpg
地温

余談ながら

戻り梅雨の影響で夏きのこがちらほら発生中

[PR]
by minoru-eco-kinoko | 2017-07-26 15:56 | 今日のきのこ | Comments(0)

バリトン君との3日間

渓流のきのこたち
f0360815_15482614.jpg
ナラタケ
f0360815_15482633.jpg
ハラタケの仲間
f0360815_15482607.jpg
イロガラリ
f0360815_15482743.jpg
ムレオオイチョウタケ
ブナ科樹木根元に発生する大型きのこ
きのこ径30センチに生長するが、粉臭があって食べられない

渓流の花
f0360815_15482628.jpg
f0360815_15482517.jpg
f0360815_15482519.jpg

山釣りイワナを終えて

源流イワナ釣り入門者バリトン君との3日間はイワナ、きのこ、花と遊悠学が求めるテーマを垣間見ることができた。



[PR]
by minoru-eco-kinoko | 2017-07-25 16:04 | 今日のきのこ | Comments(0)