きのこ料理

f0360815_15373662.jpg
冷蔵したヒラタケ
f0360815_15373642.jpg
食べやすい大きさに傘のほうから手で裂く
水洗い
f0360815_15373737.jpg
ヒラタケのみそ炒め
f0360815_15373777.jpg
水洗いしたヒラタケをざるにあげて水切り
f0360815_15373722.jpg
沸騰した鍋にヒラタケを入れて湯がく
f0360815_15373761.jpg
再沸騰したら湯がきは終わる
茹ですぎは厳禁
f0360815_15373863.jpg
湯がくときのこはしんなりする
粗熱をとる
f0360815_15373899.jpg
ヒラタケの粒マスタード味噌和え
そのまま冷蔵庫で30分日冷やせば山のアワビとなり、歯応えは常温よりさらに良くなる
f0360815_15373885.jpg
湯がききのこの残りは小分けする
荷札をつけて冷凍保存

f0360815_15373646.jpg
収穫きのこ、虫食いは思い切って捨てる
収穫きのこの半量はごみとなる
きのこ料理のコツ
良品だけを料理する
B級品きのことA級品を混ぜて料理に使えば出来上がりきのこ料理はBとなる

ヒラタケ

春と秋の2回収穫できる
きのこ味はすこぶる美味、出汁、歯答え良好。万能きのこで味番付は上位



[PR]
by minoru-eco-kinoko | 2017-06-12 15:51 | きのこクッキング | Comments(0)