ブナとイヌブナ林きのこ

f0360815_15462990.jpg
ブナ、イヌブナ混成林が今日のきのこ場
f0360815_15524575.jpg
山道で見つけたきのこ
湿り気がある土から発生するベニサラタケ
f0360815_15524401.jpg
f0360815_15524547.jpg
シロオオハラタケ
食べられるがまで試食なし
f0360815_15524532.jpg
f0360815_15524524.jpg
最近よく見かけるようになったベニタケ
f0360815_15585242.jpg
夏きのこツキヨタケ
このきのこは夜になるときのこから光を発する毒きのこ
f0360815_15585270.jpg
マスタケ
f0360815_15585232.jpg
マスタケ幼菌

今日のきのこ場

昨日の雑木林、今日のブナ林、両者の山中にて夏きのこが登場するようになった。いよいよ山地きのこは春から夏きのこへとバトンタッチする時期を迎えた。次第に優良食菌たちの登場を願っているが、例年の半量しか降らない雨を待っているのはきのこたち。

[PR]
by minoru-eco-kinoko | 2016-07-04 16:10 | 今日のきのこ | Comments(0)