コナラからアカマツ林のきのこ

f0360815_16102654.jpg
今日の第一きのこポイント、コナラ林
f0360815_16102667.jpg
クロオオオキナタケ
f0360815_16102659.jpg
ヒナノヒガサ
f0360815_16102640.jpg
f0360815_16102693.jpg
スギタケ
f0360815_16153645.jpg
モリノカガレタケ
f0360815_16153628.jpg
アオイシメジに似ているきのこ
f0360815_16153691.jpg
シママンネンタケ 
f0360815_16203842.jpg
キホウキタケ
f0360815_16203818.jpg
シロニカワタケ
f0360815_16203876.jpg
ヒトクチタケ
f0360815_16233386.jpg
f0360815_16374481.jpg
ウスヒラタケ

マツタケが出そうなアカマツ尾根、きのこ第二ポイント


今日のきのこ狩り

雨の量が少ないので、なるべく平らな斜面をあるく。案の定、コナラ及びアカマツと共生したいるきのこたちにお目にかかれた。午後から雨予報なのでなるべく早めに引き上げる。このきのこ場、2回目の訪問。前回に比べて、きのこ層は豊かになり、水分のある程度満たされたきのこ場であれば、きのこ発生の確率は高い。アカマツ尾根で、アカマツ立ち枯れに好んで発生する、ヒトクチタケを発見。午後から雨が降ってきた。今後のきのこ狩りはこれで楽しめそうな気がする。

[PR]
by minoru-eco-kinoko | 2016-06-24 16:33 | 今日のきのこ | Comments(0)