ミズナラ林きのこ

f0360815_16221407.jpg
ミズナラ林が今日のきのこ場
f0360815_16221440.jpg
タマチョレイタケ
何者かに傘を食われている
f0360815_16221429.jpg
ミイロアミタケ
f0360815_16221487.jpg
スギタケ
f0360815_16221492.jpg
希菌きのこキイロアミガサタケ
マントの用に傘が開く
きのこ頭部のクレバは昨日の雨で脱落してしまう
f0360815_16221445.jpg
マスタケ幼菌ながらこのところの日照りで硬くなってしまい食べられない
f0360815_16221406.jpg
アカウロコダケ

本日のきのこ、まれにしかお目にかかれないキイロキヌガサタケを見つける。残念ながらクレバがなくなっていたが、1年に2度発生すると、きのこ図鑑に記載してあるから、秋にもい一回、同一きのこ場を訪れてみる。

[PR]
by minoru-eco-kinoko | 2016-06-14 16:35 | 今日のきのこ | Comments(0)