ブナ林きのこ

f0360815_14352762.jpg
ウラベニガサ
f0360815_14352734.jpg
ウラベニガサ裏面
春に発生する食菌だが食べる気にはならない
f0360815_14352751.jpg
直径25センチに生長したクロサルノコシカケ
きのこ裏面は白色
f0360815_14352781.jpg
クジラタケ
f0360815_14352747.jpg
ツガサルノコシカケ
広葉樹に着生していた
f0360815_14352763.jpg
本日のきのこ舞台はブナ林
f0360815_14352793.jpg
クロフチシカダケ
f0360815_14352749.jpg
ナカグロモリノカサ


昨日同様ブナ林を歩く。きのこ場を西へ移動しブナとイヌブナ中心の森に入る。この地も山は異常乾燥中で樹木と共生しているきのこを探すも、やはり山は自分の期待とは裏腹で、期待のきのこは全くない。

[PR]
by minoru-eco-kinoko | 2016-05-29 14:49 | 今日のきのこ | Comments(0)